0529

高島城際2017  

皆さんこんばんは( ̄▽ ̄)ノシ

え~5月28日日曜日、諏訪市の高島城にて高島城際2017に逝って参りました(*´▽`*)

去年は子供が産まれてすぐだったので逝けませんでしたが1歳すぎたので嫁と娘を連れての参戦です(^^)/

私のお目当ては砲術と龍神の舞ですが・・・・2015年と比べて、催し物が増えてました

高島201701

日ごろの行いが良いせいか(爆 凄く・・・・凄く晴れました

高島201702
旗の画と比べて大分・・・・・諏訪姫も式典に参加してました、しょっぱなから砲術なので式典後ロープの外へ移動

しましたが、ここらへんでみーちゃんの飽き度がMAX(笑 早い

高島城際 砲術01

マジで音が凄いためなく子供いっぱいいましたね(笑

高島城際 砲術02

新しく導入したX-T2ですが、グリップ付きだと毎秒11コマ撮影が可能な為こう言ったシチュエーションでは非常に

心強いです、XF50-140で撮ってますが流石にDfと雰囲気勝負をすると分が悪いですが、私の中では十分

間違いなくAPS-Cの型破りな写りかなと思ってます・・・・もう少し絞って撮っても良かったかな???

高島城際 長持保存会

今回初めてみた出し物、長持・・・・初めてみた

高島城祭 長持保存会02

そしてコレ・・・・フィルムシュミレーションの「アクロス」で撮ったのですが、普通のモノクロと違いしっかり諧調豊かな

粒状感がある写真になってます、FUJIFILMの色再現はことごとく私好みであり人肌はしっとり滑らかで健康的に再現され

風景では青は青、緑は緑と「こうであってほしい」と思う色再現に仕上げてくれます、ノイズにも滅法強く

私の主観では以前持っていたD500より処理がうまいと感じておりますAFもそこまで早い被写体を追わないので

十分ですしX-T1の頃と比べて合掌率が段違いです、速い被写体はEVFオンリーで追えばほぼタイムラグなく

追いきることが可能で、結構早く動く龍の頭をフレームアウトせず撮りきりました、

何よりレンズカメラ共にAPS-C専用設計の為、フルサイズより断然システムが軽い!

マジFUJIFILMにいって良かったなって思ってます!!

でも別にNikonをディスってる訳ではないですよ、子連れ故のシステムで逝くと必然的にこうなってしまっただけです

Nikonは・・・基Dfは今でも凄いカメラだったと思ってます、しかし今後のレフ機に対する未来が浮かばなかった・・・・

近い将来レフ機フラッグシップに下剋上をかますミラーレスが現れる気がしてならない今日この頃です。

Posted on 2017/05/29 Mon. 21:07 [edit]

CM: 0
TB: 0

0527

一歳三カ月  

カメラが気になる一歳児
撮影機材:FUJIFILM X-T2/XF 16-55mm F2.8R LM WR 

そう言えば、うちのみーちゃん一歳と三カ月になってました・・・・全然ブログに写真あげてませんでした!

最近はリモコンを隠すのがブームでよくなくなります(笑

アルバム用写真も作らなきゃ(汗

Posted on 2017/05/27 Sat. 12:19 [edit]

CM: 2
TB: 0

0524

タイミング・・・  

悪し(爆

昨日の夕方仕事帰りに別アングルの棚田を狙おうと思ったのですが途中で曇ってしまい急きょ夜景に変更・・・

稲倉の夜景

うーん今年はタイミングが良くなかったです・・・・・

話が変わりますが今週末は高島城際です、本当は一人で嫁と娘連れて激写してきます!楽しみです( *´艸`)

Posted on 2017/05/24 Wed. 22:43 [edit]

CM: 0
TB: 0

0522

夕刻のE7系  

夕時のE7系
撮影機材:FUJIFILM X-T2/XF50-140mmF2.8R LM OIS WR

駅で止まるかと思っていたら通過車両だったため爆速だったのでテンパッて連射(笑

意外と良いのが撮れました。

Posted on 2017/05/22 Mon. 20:59 [edit]

CM: 0
TB: 0

0521

稲倉の棚田  

稲倉の棚田
撮って出しの方が色が良かったのでそのままです( ̄▽ ̄)ノシ

前回三脚何買った?かと言うと・・・・マンフロット290シリーズです、やはりそれなりに大きいのは具合が良いですね☆

それはそうと棚田の状況ですが、まだ半分位水がありません・・・今週の平日中に全ての田んぼに水がきて

土日に田植え祭りだそう・・・・金曜日あたりに晴れればラストチャンス!

Posted on 2017/05/21 Sun. 21:04 [edit]

CM: 2
TB: 0

プロフィール

現在の閲覧者数

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

管理者にメール(/ω・\)チラッ

▲Page top